【OB選手情報!】2022春季総体滋賀県優秀選手 林選手!

OB選手情報!

当クラブOB(2020年度卒)の林大道選手が2022春季総体滋賀県優秀選手に選ばれたのでご報告させていただきます。優秀選手に選ばれた林選手からコメントをいただきました!

林 大道(ハヤシ ヒロミチ)選手

  • 【経歴】BSC志賀ジュニア(BSCサッカースクール)→BSCジュニアユース→守山高校サッカー部
  • 2022春季総体 滋賀県優秀選手

①優秀選手に選ばれた感想について

今年の守山はみんなが上手くて、とても良いチームだったので僕だけが表彰されるのは少し気が引けるのですが、BSCのコーチなど支えていただいた周りの人に形あるものとして恩返しができたかなとは思っています。


②BSCで頑張って高校で通用した部分

BSCのランメニューは高校サッカーにおいて大きな土台となっていました。試合終了まで良いパフォーマンスを保つためには、やはり体力は不可欠なもので、BSCで頑張ってきてよかったなと思っていました。

ボールを扱うことに関して言えば、練習した足元の技術は、高校でも通用します。高校サッカーはよく、フィジカルやスピード、高さが大事だと言われがちです。でも、たとえこれらの力を持っていなくてもそれを補う足元の技術があれば、問題なく試合で活躍できます。僕自身も背が低く足も遅いほうですが、強豪相手でもなんとか戦ってこれました。だからみんなには、ドリブル練習やパス練習をこなすだけにならず、ちょっとでも意識を高くして取り組むとといいかも知れません。


③BSCの後輩に伝えたいこと

後輩に伝えたいこととしては、自分の武器を持ってほしいです。シュート、ヘディング、一対一、セービング、なんでもいいです。一つでも武器があればきっとサッカーがもっと面白くなります。ぜひ自分の武器を磨いてください。


④今後頑張っていきたいこと

僕は高校サッカーを引退したので、残りの高校生活は勉強を頑張ります。空いている時間にBSCの練習に行きたいと思っているので、そのときはよろしくお願いします。


チームを巣立った選手がそれぞれの舞台で活躍している情報を聞くととても嬉しく思います!現在活動する選手たちの目指す姿としてお手本にしたいと思います!グラウンドでお待ちしています!

【OB選手情報!】石川県インターハイ予選優勝!天川選手!

OB選手情報!

当クラブOB(2020年度卒)の天川達心選手が石川県インターハイ予選を勝ち抜き、優勝されましたのでご報告させていただきます。天川選手は2年生ながら、インターハイ予選で出場を果たし、さらにはゴールを決め勝利に貢献しました。天川選手からコメントをいただきました!

天川達心(あまかわたつみ)選手

  • 【経歴】BSC志賀ジュニア→BSCジュニアユース→石川県星稜高校サッカー部
  • 石川県インターハイ予選優勝



①インターハイ予選に出場した感想

インターハイに出場して感じたことは、まずインターハイは35分と短い時間の中で、点を取れるために星稜は前からどんどんプレスをして、ハードワークしながらボールを奪ったらすぐに前の選手につけて得点を狙います。その強度のなかで、僕はクロスやパスの質が下がってしまったのでもっと練習が必要だなと思いました。


②BSCで頑張って高校で通用した部分

高校ではサイドハーフには運動量が求められているけど、僕はBSCでのランメニューのおかげで、体力にはあまり困らなかったです。また、BSCの練習に早く来て、左足の練習をしていたので、左でクロスやシュートができるのは武器になりました。


③今後頑張っていきたいこと

選手権や新人戦に向けて、全国のレベルは高いので、筋トレをしたりクロスやパス、シュートの質を上げてメンバーに入っていきたいです!


チームを巣立った選手がそれぞれの舞台で活躍している情報を聞くととても嬉しく思います!現在活動する選手たちの目指す姿としてお手本にしたいと思います!ますますのご活躍をお祈り申し上げます。