BIWAKO .S.C 志賀ジュニア

代表・監督 大道 篤(JFA公認C級コーチライセンス)
スタッフ

 

 

 

 

コーチ
岡崎 惇(JFA公認C級コーチライセンス)
松井 恒彦(JFA公認D級コーチライセンス)
濱松 健(JFA公認C級コーチライセンス)
西川 健志(JFA公認D級コーチライセンス)
塚崎 聡(JFA公認キッズリーダー)
中村 哲也(JFA公認D級コーチライセンス)
西村 浩(JFA公認キッズリーダー)
石川 秀二(JFA公認D級コーチライセンス)
中山 あかり(JFA公認C級コーチライセンス)
青谷 幸二
中村 敦也
林 龍道
近藤 章司
小西 佑太朗(JFA公認C級コーチライセンス)
鈴木 康太郎(JFA公認キッズリーダー)
木幡 一輝(JFA公認C級コーチライセンス)
スーパーバイザー
天川 昌洋(JFA公認B級コーチライセンス)
広報マネージャー
岡崎 征登
ウェルフェアオフィサー
原口 淳二(JFAスポーツマネージャーGrade3)
人 数 42名(1年:1名、2年:6名、3年:7名、4年:7名、5年:6名、6年:15名)
実 績 平成21年度全日本少年サッカー選手権大会滋賀県大会4位
平成26年度木下杯少年サッカー大会ベスト8
平成29年度滋賀県サッカースポーツ少年団選手権大会ベスト8
設立背景  現在の本チームの活動拠点でもあります、大津市木戸学区には、今から約35年前に他谷弘文氏(故人)が設立された木戸サッカースポーツ少年団(木戸SSS、後にユーノス)がジュニアサッカーチームとして活動してまいりましたが、残念ながらチームは廃団し、しばらくの間地域からはジュニアサッカーが遠のいてしまいました。
その後、他谷氏の教え子になる天川昌洋氏(前監督)が、その理念「サッカーを通じて、地域に根ざした人づくり」を受け継ぎ、木戸学区の子供たちに加え、これまでにサッカー文化がなかった小松学区の子供たちを対象に2001年に18人の子供たちで設立し、活動をスタートし2002年に協会登録。
その後、一貫して心と技の『個』の育成をテーマに、一貫性ある指導体制の完成や、キッズ・中学生年代との指導体系の整備などの環境づくりから活動をスタートしました。
指導方針 私たちは、小学6年間での成果をそのチーム力を持って表現することは一切考えておりません。
発育発達に応じた個々の育成を第一に考え、指導や組織作りを行っています。
特に小学生の年代では1ヶ月もあれば子供の成長は大きく変化します。
その変化のきっかけを指導者がどのように見つけコーチングするか、どのような環境であれば変化のきっかけが見つかるかを常に考えて指導しています。
BSCでは、個々の成長の変化を、多くの試合をこなすことでみつけるのではなく、しっかりと一人ひとりの様子に目が行きとどく練習環境で見つけようとしています。
その中で、できるだけ多くのPDCA(計画-実行-評価-改善)サイクルを回して練習を行うことが子供の成長に繋がると考えています。
もちろん、練習試合もその一つであり、それも、可能な限り多くのスタッフに角度を変えて選手を見てもらう。
子供たちのために、短期、中期、長期のプランを持ちPDCAサイクルをしっかりと回さないといけないのです。
一般的に多くの場合、個が課題をクリアするためにはある一定期間のトレーニングが必要になります。
これをしっかりと子供に理解してもらい、あせらずトレーニングして、その成果を試合でチャレンジしてもらいたいと考えます。
活 動 基本的な活動場所、及び時間のご案内。
※都合により、変更する場合もございます。
土 ⇒ 練習 9:00~12:00 木戸小学校グランド
日 ⇒ 試合 or 休み
特 色  BSCでは子供の課題を見つけ、トレーニング成果を評価できるシステムの構築にも取り組んでおり、徐々にその成果も出てきています。
これらの考え方を具現化するには、技術を教えるだけの指導者では不十分であり、また、子供もサッカーを主体とする動作だけでは不十分なのです。
指導者についても、サッカーの経験則だけではあまりにも情報不足で無責任な指導になるのです。
経験に加え、課題を抽出できる能力やその課題を改善するための方策を考え実行する力、またその準備には常に研究心も必要だと考えています。
そしたがって、指導者のレベルアップと共にこの年代におけるスポーツ活動の正しい理解とサポートのため、我々の最新の取り組みも含めた親向け勉強会などにも力を入れています。
また、子供には発育発達に基づいた一貫指導に対し、保護者の理解の下、BSCの他のスポーツプログラムにも積極的に参加していただいております。
募 集 BIWAKO S.C.志賀ジュニアでは、随時練習体験の受付を行っております。一度練習を体験してみたいという方は、問い合わせ先までご連絡ください。
※練習体験に参加される場合、事故・怪我の補償は致しかねることをご了承ください。
(入会後にスポーツ団体保険への加入となります)
問合せ びわこスポーツクラブ
E-Mail : biwakosc@gmail.com
携帯電話 : 090-3865-0722